▲

アリオ川口ブログ

埼玉が舞台の2月公開オススメ映画♪


1月が終わり、まだまだ厳しい寒さが続いていますね・・・皆様いかがお過ごしでしょうか?

季節の変わり目でございますので、体調を崩されませんようご自愛ください(>_<)

 

突然ではございますが!今回は アリオモール F MOVIX川口にて今月公開されます、

埼玉を題材とした2本の映画をご紹介させていただきます!! (・∀・)

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

 

最初にご紹介する作品は28()に先行上映致します、川口市が舞台となっている『君がまた走り出すとき』です

 

  ≪概要≫

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」の15周年記念オープニング作品。

世界6大マラソンを走破した川口在住の日本人男性の実話が導く、人生と向き合う人々の再生ストーリー。

川口市オールロケ作品。

出演:寛 一 郎 山下リオ /長谷川初範 浅田美代子/松原智恵子



 ©2018 川口市



  なんと、川口先行上映を記念致しまして、29日(土)の9:50上映回/上映終了後:11:30より、

MOVIX川口にて寛 一 郎、山下リオ、松原智恵子、菜 葉 菜、辻本祐樹、綱島恵里香、本作のメガホンをとった中泉裕矢監督が登壇する川口先行公開記念舞台挨拶が開催されます!

(※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください)

   

チケットは現在、インターネット(MOVIX川口劇場HP)、または劇場チケット窓口にて販売中でございます。

気になる方は是非MOVIX川口劇場HP,または『君がまた走り出すとき』公式サイトにて詳細をチェックしてください

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

次にご紹介する作品は、2月22日(金)に公開致します『翔んで埼玉』でございます

 

≪概要≫

その昔、埼玉県人は東京都民から、それはそれはひどい迫害を受けており、通行手形がないと東京に出入りすらできず強制送還されてしまうのだった――。

埼玉への徹底的なディスりが強烈なインパクトを放つ、衝撃的コミック「翔んで埼玉」(未完)がスクリーンで完・全・再・現!!



 ©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会



映画の公開を記念して、作品に出てくる強烈な「埼玉県人にはそこらへんの草でも食わせておけ!」という壇ノ浦百美(二階堂ふみ)のセリフにちなんだ商品、

“そこらへんの草”味ポップコーン&ポテトが MOVIX内の飲食売店にて、期間限定販売をしております!

お味は草味…ではなく、グリーンカレー味となっております映画のお供に是非ご賞味くださいませ

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

 

毎月20日はMOVIXデイ、毎月1日はファーストデイ、毎週水曜日はレディースデイなど、お得に映画を鑑賞いただける日もございますので、

館内でのお食事・お買い物のついでに、我らが愛すべき 埼玉 が舞台の映画を是非、アリオモール F MOVIX でご覧くださいませ