▲

プリンス最高傑作、『サイン・オブ・ザ・タイムズ』がスーパー・デラックス・エディションとして発売決定!!

2020.07.05

タワーレコード

プリンスの最高傑作との呼び声も高い、1987年作の2枚組アルバム『サイン・オブ・ザ・タイムズ』。プリンス通算9作目の2枚組み超大作で、マルチアーティストぶりを見せつけた最高傑作。自身のバンド「ザ・レボリューション」を解体し、再び作詞、作曲から演奏までをほとんど一人で行った作品だ。
そんな『サイン・オブ・ザ・タイムズ』が未発表曲、未発表ライヴ、未発表ライヴ映像を収録した、スーパー・デラックス・エディションとして発売!

<収録内容>
●DISC 1/2:(CD)オリジナル・アルバム:2020リマスター(初リマスター)
●DISC 3:(CD)シングル、ミックス、エディット集(新リマスター)
●DISC 4/5/6:(CD)秘蔵音源集
●DISC 7/8:(CD)未発表ライヴ (ライヴ・イン・ユトレヒト、1987年6月20日)
●DISC 9:(DVD)未発表ライヴ映像 (ライヴ・イン・ペイズリー・パーク、1987年12月31日)23曲収録、マイルス・デイヴィス出演

★マスタリング・エンジニア:バーニー・グランドマン
★92曲のうち、63曲が未発表トラック!! オリジナル・アルバムは2020リマスター!!
★23曲、2時間以上の未発表ライヴ映像をDVDに収録!!
★日本盤のみ、英文ライナーノーツ、楽曲解説の日本語訳付

<オリジナル・アートワークには以下を収録>
○12インチBOX仕様
○120ページ ハードカヴァー・ブックレット付
○英文ライナーノーツ/デイヴ・シャペル(俳優・コメディアン、写真家のマチュー・ビトンとの対話)、レニー・クラヴィッツ、スーザン・ロジャース(レコーディング・エンジニア)、ダフネ・ブルックス(イェール大学教授)、アンドレア・スウェンソン(ミネアポリスの音楽評論家)、デュエイン・チューダール(プリンス研究者)
○ジェフ・カッツによる、貴重な未公開写真
○プリンスの手書きの歌詞


さらに店舗でご予約いただくと、タワーレコードのメンバーズカードのポイントが15%還元となりお得に購入できます!
たくさんのご予約お待ちしております。                                                                                                                    

ショップインフォメーション

タワーレコード

豊富な品揃えが魅力のミュージックショップ

さまざまな音楽との出会いを提供していきます。

その他のトピックス